INTERVIEW
先輩インタビュー

[技術部]王 驍騁(GYOTEI OH) 2018年入社/技術課 商品技術1係担当/モータの量産変更業務

ポケットサイズの
極小モータをつくりたい。

開発されたモータを量産化できるよう、モータ部品に関する合理化や信頼性などの試験を行っています。 品質の向上や低コスト化など量産化に向けた課題をクリアするため、開発部だけでなく、関連部署とも連携。ときには客先との納期調整や製品変更点の打ち合わせも行うので、技術や知識だけでなくコミュニケーション能力の重要性も実感しています。
多くの試験を経て量産変更ができたときの達成感は格別ですし、売り上げにつながるとさらに喜びが増します。 つくってみたいのはポケットに入る極小モータ。 必要なとき、すぐ取り出して使える“究極のモータ”を実現したいですね。

My Private

勤務外に運動で汗をかくことで、仕事の疲れを吹き飛ばし、リフレッシュをして翌日の仕事を迎えています。

[生産技術部]伊藤 多聞(TAMON ITO) 2019年入社/生産技術課 生産革新係 担当/設備の保全、組立、制御系の配線業務

不良品ゼロ、
故障ゼロの設備づくりを。

生産設備のメンテナンスや部品の設計・組立を担当しています。安全第一に丁寧な仕事を心がけ、より効率的な業務をめざしています。やりがいを感じるのは、自分で構想・設計したものがうまく機能したとき。今は主に部品の設計を任されてますが、今後は仕事の効率をより高め、設備全体を一人で設計できるようになるのが目標です。
また、自分を高めるためランニングを始めたのも入社後の大きな変化です。ダイエットにもなり、仕事の集中力も増しました。

My Private

休日は、知人とキャンプで火を囲んで談笑したり、のんびりしています。キャンプ道具の手入れする時にもTOPで学んだことが生かせてると感じています。

[営業部]角谷 颯太(SOTA KADOYA) 2018年入社/営業課 営業1係 担当/車載用モータの販売

展示会への参加や海外出張等、
新人にも最前線に立つ機会をくれる。

お客様の要望に近いモータを提供できるよう、自社内部での橋渡しの役割を担っています。 関係部門を集めて仕様の検討、商流・物流の検討を行う他、見積書の作成や新規案件の獲得など業務は多岐にわたりますが、上司のサポートもあり、部門間も風通しがいいので、新人もスムーズに仕事ができます。 展示会への参加や海外出張等、最前線に立つ機会を与えてくれるのもモチベーションアップにつながっています。 安心して仕事を任せてもらえるよう、日々の仕事を精一杯頑張っています。

My Private

土日は基本的にお休みなので、自転車に乗ったり、プチ登山をしたり、仕事もプライベートも充実しています。

[製造部]東 優華(YUKA  AZUMA) 2015年入社/製造2課 電装2係 担当/ブロワモーターの製造

いろいろな国の人たちとチームワークを大切にしたモノづくりを。

T社自動車関連のハイブリッド電池を冷やすブロワモータの製造を行っています。 業務では安全行動を第一に心がけています。自動車関連の製品を手がけているということもあり、品質には細心の注意を払っています。 1チーム15人体制で仕事をしており、コミュニケーションを大切にしています。 同じチームで働く海外実習生とコミュニケーションを深めていくことにも面白さを感じています。 今はまだ教わる側ですが、今後は教える立場になれるよう成長したいです。

My Private

休日は、友人と計画を立てて国内や海外に旅行に行ったり、ランチに行ったりして過ごしています。

[品質保証部]福田 桃子(MOMOKO  FUKUDA) 2013年入社/品質保証課 検査・試験係 担当/車載用モータと家電用モータの出荷検査

品質No.1のモータを作りたい。

車載用モータと家電用モータの出荷検査業務を担当しています。当社では社内で厳しい品質基準を設けており、図面をもとに製品の品質がその基準を満たしているかを計測し、維持管理を行っています。
品質をより良くするため、常に改善を行うのが品質保証の仕事です。一番のやりがいは、製品の安心・安全を守り、お客様に信頼や安心感をお届けできること。今後はさらに計測技術を身につけ、製品の品質を守り続けていけるよう、努めていきたいです。

My Private

車が好きなので友達とドライブをしています。海沿いをツーリングしたり、カフェで車の話をするのが楽しいです。

[企画管理部]堀 恵梧(KEIGO  HORI) 2018年入社/購買課 購買係 担当/モータの材料調達や納期フォロー

意見を尊重し、アドバイスをくれる。
信頼関係を築き、利益創出につなげたい。

材料調達や納期フォローを担当しています。 材料調達は協力会社にお願いすることが多く、いかに信頼関係を築くかが重要となるため、伝わりやすい言葉選びや依頼の仕方を心がけています。 先輩方は私の意見を尊重してくれ、アドバイスをくれるので、仕事を通して日々成長を実感しています。
調達は利益創出活動の中心的役割を果たす業務です。 信頼関係を築きつつ利益に貢献できるよう、自分自身も成長していきたいです。

My Private

TOPは土日が休みで長期休暇も多いので、旅行にも行きやすくリフレッシュができています。

ENTRY

下記マイナビサイトよりエントリーください。

マイナビ2021
マイナビ2021